イベントレポート

vol.87

【第3回】ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 長崎・波佐見を開催しました

長崎県

2021年4月3日「第3回ONSEN・ガストロノミーウォーキングin長崎・波佐見」が約200名の参加者で開催されました。天気予報は曇りのち雨と心配されましたが、朝から晴れ間が広がり、気温も上がって少々暑いくらいのお天気となりました。
昨年は新型コロナ影響により中止となってしまい、2年越しの開催に参加者からは「楽しみにしていました」という声が多く聞かれました。
 
提供メニューは、前回大好評だった長崎和牛の鉄板焼き、春アスパラ&ベーコンの網焼き、有機玉ねぎのシウマイ、揚げたていのしし肉のメンチカツ、長崎名物ちゃんぽんや地元のお母さんたちが手間ひまかけて仕上げた押し寿司「はさみ寿司」、窯出しピッツアとバリエーション豊かな内容、デザートには春イチゴのソルベや地元高校生考案の米粉のシフォンケーキ、飲み物も地元酒造の日本酒の飲み比べから波佐見茶や玉ねぎ皮茶まで、料理に合うものが続々で、参加者の皆さんからは自然と笑顔がこぼれていました。
 
メインの桜は満開を過ぎてしまっていたものの、ツツジ、菜の花、芝桜、新緑と色とりどりに広がる風景と、川べりを歩き時折吹く心地良い風や鳥のさえずり、川のせせらぎの音を満喫されていました。
花や紅葉の時期に合わせて開催するのは、非常にご苦労が多いかと思いますが、春開催を行わる波佐見町スタッフの皆様方に改めて感謝致します。来年も参加者が喜ばれるイベント、期待しています!!
 

準備完了!参加者を待つ受付

さあ、スタートです

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ツツジも満開

第1GP:鴻ノ巣公園ふれあい広場

 

玉ねぎ皮茶が甘い♪

有機たまねぎのシウマイ、モチモチの食感!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

桜満開のはずが、今年は例年にない早咲き。。。

第2GP:田ノ頭農機具倉庫

 

春アスパラ&ベーコンの網焼きがジューシー!

風に吹かれ散った桜の花びらが盃に

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一部は辛うじて残ってました

第3GP:太郎丸観音菩薩

 

いのしし肉のメンチカツ、揚げたてサクサク

はちゃまるも涙。。。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ツツジが鮮やかなウォーキングコース

第4GP:金富良舎

 

レトロな佇まいの舎内

春イチゴのカクテルソルベ

 

熱くなって来た体をクールダウン♪

昔ながらの酒造の建物

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

次はいよいよ名物、長崎ちゃんぽん!

第5GP:岩嵜紙器駐車場

 

たくさんの野菜のダシが出てスープが甘い~

第6GP:下組会館

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

地元のお母さんの愛情たっぷりはさみ寿司

各ポイントで数種の「六十餘洲」を飲み比べ

 

田園風景を眺めながらの食事、春風が爽やか

芝桜も色とりどりで綺麗

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

第7GP:波佐見茶と米粉のシフォンケーキ

遅咲きのボタン桜は満開

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

第8GP:西前寺公園

焼きたての窯出しピッツアが香ばしい♪

 

水神宮

中田京子画伯らによる48枚の天井画が奉納

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はちゃまるもお出迎え!!

いよいよゴール!10kmお疲れ様でした

 

第8GP:長崎和牛の鉄板焼きがトロける美味しさ

マルシェでは途中提供された「六十餘洲」を販売