EVENT INFORMATION

イベント情報

初開催!ONSEN・ガストロノミーウォーキングin日奈久温泉

熊本県

募集中

九州のど真ん中に位置する八代市。その中で有名な観光地の一つは、600年前から多くの人々が湯治のために訪れてきた日奈久温泉街です。今回の大会では、海風に吹かれながら日奈久の昔からの風景を眺め、山の上にある温泉神社を通って、日奈久温泉街を一周するコースを提供します。日奈久の名物である竹輪や旬の野菜と魚などヘルスにこだわりを持った食を提供し、日奈久の温泉に浸かってウォーキングの疲れを流しましょう。

実施内容 ONSEN・ガストロノミーウォーキング 約7.3km

スタート時間枠①9:00~9:15    25名
スタート時間枠②9:15~9:30    25名
スタート時間枠③9:30~9:45   25名
スタート時間枠④9:45~10:00  25名
スタート時間枠⑤10:00~10:15   25名
スタート時間枠⑥10:15~10:30   25名

最終ゴール締め切り時間 15:00

※受付開始は各スタート時間30分前からとなります。
※受付時、アルコール消毒と検温のご協力をお願い致します。
※ 各自のペースでウォーキングをしていただきますが、15時00分までにはゴールしてください。
※ペースは個人差によりますが、おおよそ3~4時間程度かかります。(温泉入浴時間は含まれておりません)
開催場所 熊本県八代市日奈久温泉街周辺
開催日 2022/01/22(土)
参加資格 ・8km程度の距離を歩ける人。(コース中に長い階段がございます)
・年齢、性別等は一切問いません。大会のきまりやマナー、交通ルールを守れる方。
・お食事、お酒を含み飲み物を提供する大会となりますので、参加申込の際はご注意ください。
・お酒を伴うイベントとなりますので、飲酒される場合は公共交通機関等をご利用ください。
募集定員 150名 ※定員になり次第、締め切り【※今後の新型コロナ拡大状況によって、募集範囲を見直すことがあります。】
スタート/ゴール地点 【スタート/ゴール】日奈久ドリームランド シー・湯・遊
          (熊本県八代市日奈久平成町)
当日受付会場 日奈久ドリームランド シー・湯・遊
(熊本県八代市日奈久平成町)

■会場までのアクセス
○駐車場
日奈久ドリームランド・シー・湯・遊 収容台数 約80台、無料
JRAウインズ八代 第2駐車場     収容台数 約300台、無料

○電車
肥薩おれんじ鉄道 日奈久温泉駅より徒歩20分、車5分

○バス
産交バス 「日奈久ドリームランドシー・湯・遊」バス停

○車
日奈久ICより車1分

○飛行機
阿蘇くまもと空港より車70分、リムジンバス(すーぱーばんぺいゆ号)60分※八代市内終点




服装・持ち物 ・運動しやすい服装、歩きやすい靴でお越し下さい。
 (雨具・カッパなどは各自ご用意ください。)
・海辺沿いのコースになりますので、風が強い場合もございます。
 冬期の開催ですので、防寒着の準備をお願いします。
・温泉入浴にも使えるチケットをお渡しいたしますのでタオル等、ご準備ください。
事務局 一般社団法人DMOやつしろ
住所:〒866‐0861 熊本県八代市本町一丁目10-36 ヨネザワビル1F
E‐mail: omotenashi@dmo8246.jp

協力:日奈久旅館組合
電話番号 0965-31-8200
参加費 大人(中学生以上)3,500円
小人(小学生)2,000円
※小学生未満のお子様は一緒にウォーキングすることは可能ですが、お食事の提供はございません。(エントリー外)
※参加費に含まれるもの【ガストロノミー(お食事・飲み物)・温泉入浴券・傷害保険】
■コロナ感染防止対策について(随時見直し有り) 【主催者】
提供する食品や場所の衛生管理、イベントにかかわるスタッフの健康管理、手洗い・うがいの実施、検温の徹底を図っております。マスク着用にて対応させていただきます。
【参加者】
手洗い・うがいの実施、マスク着用のご協力をお願い致します。
当日は検温など健康状態を確認させていただく場合がございます。
状況によっては、ご参加をお断りする場合がございます。(体調不良時は参加をお控えください。)
設置している手指消毒剤をご利用ください。
お食事場所が混雑するのを避けるため、食事ポイントへ入るのにお待ちいただく場合がございます。
間をあけ、ゆったり並ぶなどご協力をお願いします。
イベント終了後2週間以内に万が一感染症発症した場合は、速やかに主催者へ報告をしてください。

めぐる

八代市・日奈久、開湯600年の歴史を誇る温泉の町。日奈久温泉を背後に控え、江戸時代より温泉のある港として栄えてきました。ノスタルジックな港風景を眺め、海岸を抜けたら、今でも白壁や木造三階建て旅館が残り、薩摩街道の面影を残した路地裏!
日奈久温泉神社で地元のグルメを楽しみながら、八代市を一望できる景色も楽しんでください!

・日奈久温泉神社
1409年、浜田六郎左衛門が父の刀傷を癒そうと祈り、神様のお告げを受けて温泉を発見した伝説が残っています。祭神は市杵島姫命。相撲観戦のための桟敷席や温泉が発見されたお告げの石が残っています。

・ゆめ倉庫(おりや)
旧JA倉庫の資材を一部再利用し、外壁のなまこ壁や内部のトラス梁の一部を建てた観光案内所です。1930年9月に、放浪の俳人種田山頭火が3日間宿泊した宿として、全国で唯一現存する木賃宿です。

・日奈久温泉駅
・いこいの広場(からくりとけい)
・ドリームランド
・金波楼
・薩摩街道

※当日の天候等によりコースは予告なしに変更になる場合もあります。

もっと見る

たべる

日奈久と言えばちくわ。しかし、ちくわと侮るなかれ!今回のちくわ焼体験では自分で焼く楽しさ、焼きたての香ばしさを感じてください。他にも地元ならではの食材を用いたメニューを準備いたします。

・トマトのサラダ
・みそ汁
・太刀魚の一夜干し&ほうれん草のおひたし
・ちくわ食べ比べ&湯豆腐の味噌ダレ
・ちくわ焼体験
・熊本ラーメン&たこめしおにぎり&コハダ寿司
・晩白柚(一房)&イチゴのスイーツ

※メニューは現時点の予定となります。内容は予告なしに変更になる場合もあります。

もっと見る

つかる

日奈久の温泉は、600年前から多くの人々が湯治のために訪れて来た温泉で、泉質は、体にやさしい弱アルカリ単純泉。やわらかいお湯とかすかな硫黄の香り、黄色く色づいた湯口が、名湯の証です。リウマチ、神経痛、切り傷などに効能があります。毎年12月中旬~1月下旬まで八代特産で世界最大級の柑橘類『晩白柚』が浮かんだ「晩白柚風呂」を楽しむことができます。

Coming Soon

イベント情報一覧へ