EVENT INFORMATION

イベント情報

第3回ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 北海道・とよとみ温泉~日本最北の温泉郷~

北海道

  • 豊富温泉
  • 日本最北端の温泉郷
  • 奇跡の湯
  • 大規模草地牧場
  • フットパス
  • 豊富自然公園
  • サイクリング
  • 中井沼
  • 利尻礼文サロベツ国立公園
募集中

日本最北の温泉郷・豊富温泉は、世界的にも珍しい油分を含む泉質が特徴で、その効能の高さから「奇跡の湯」とも呼ばれ、全国から多くの湯治客が訪れています。今回は温泉療養医が選ぶ日本の名湯百選・豊富温泉に癒されながら、サロベツの雄大な酪農景観と旬の味覚を堪能できる秋の1日です。
国内有数の酪農地帯・豊富町の田園フットパスを歩き、のどかな風景を楽しみつつグルメを堪能します。地元産の美味しい牛乳から作られたアイス、チーズなどの乳製品、その他、北海道・サロベツの秋の味覚を存分にご用意。
午後はらくらく電動自転車で大規模草地牧場までサイクリング!秋の風を切って北海道を堪能します。(午後のプログラムは10名限定、追加代金あり)皆様のお越しをお待ちしています!

※昨年まではモニターイベントとして実施しておりましたが、今年度より一般募集となりました。

【お知らせ】
北海道のコロナ感染対策ガイドラインに従いイベントを実施予定です。今後の新型コロナウィルス感染状況により開催内容の変更となる場合もございます。ご了承ください。

実施内容 【午前のプログラム 限定20名】
ONSEN・ガストロノミーウォーキング 約7キロ
受付時間 8:30 
【午後のプログラム 限定10名】
午後:ONSEN・ガストロノミーサイクリング(2.5時間)約19キロ
~らくらく電動アシスト自転車で行く大規模草地牧場~
時間:13:30~16:00

豊富町らしい牧草地が広がるのどかな景観を楽しみながら「豊富温泉フットパス」をウォーキングします。
ウォーキング途中でのガストロノミーポイント(食事休憩)は3箇所、軽めのメニューとなりますが、ウォーキング終了後に地元酪農家のお母さん方が作るスペシャルランチをご用意。
午後のサイクリングでは途中、地元のお菓子をご提供。
また解散後は日本最北の温泉郷「豊富温泉」で疲れを癒してください。

午後のサイクリングは限定10名のみとなり、追加代金1000円がかかります。
電動アシスト付自転車・e-bikeで行く大規模草地牧場サイクリングでこれぞ北海道といった景観をお楽しみください。
なお、午後のプログラムのみの参加はできません。

※小雨決行、荒天の場合、お食事を提供させていただきます。

【募集受付】
8月4日(木)~
開催場所 北海道・豊富温泉
開催日 2022/10/09(日)
参加資格 [参加資格]
・7km程度の距離を歩ける方。国籍、年齢、性別等は一切問いません。
・大会のきまりやマナー、交通ルールを守れる人。ただし、小学生以下は保護者の、歩行が困難な方は介助者の同伴が必要です。
・子供のみの参加はできません。保護者同伴にてお申し込みください。
 ※幼児 (3歳未満)/小学生未満のお子様は一緒にウォーキングすることは可能ですが、お食事の提供はございません。(エントリー対象外)
・午後のサイクリングは子供用の自転車はありません。身長140センチ以上の方がご参加いただけます。
[ご注意]
・お食事、お酒を含む飲み物を提供する大会となります。飲酒される場合は公共交通機関等をご利用ください。
・ご予約後の解約(返金)はできません。
・イベント時は係員が写真や動画の撮影を行ったり、メディアの取材を受ける場合があります。 大会の映像、写真、記録、各種媒体の掲載権と肖像権は主催者およびONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構に属します。

【コロナ感染症に関する参加条件】
・参加者はコロナワクチン接種証明書(受付時、接種証明書の提示が必要となります。コピー、写真可)
 または当日有効なコロナ感染症のPCR検査、抗原検査の検査結果通知書をご持参ください。
・参加者の居住地の制限は設けませんが、開催時期のコロナ感染症の状況に応じて、国や北海道の方針に従い、参加を制限させていただく場合もございます。
募集定員 午前の部(ガストロノミーウォーキング)20名 
午後の部(ガストロノミーサイクリング)10名
           ※定員になり次第終了
スタート/ゴール地点 受付:豊富温泉「湯の杜ぽっけ」駐車場
スタート:豊富自然公園山頂 
    (受付会場からスタート地点までは車でお送りします)
ゴール :豊富温泉(集落センター)
当日受付会場 受付:豊富温泉「湯の杜ぽっけ」
※駐車場は「湯の杜ポッケ」の駐車場をご利用いただけます。(無料)
※手荷物預かりサービスはございません。
服装・持ち物 歩きやすい服装・靴でご参加ください。
10月のサロベツは、気温が1桁台まで下がる場合もあります。防寒のため、厚手のジャケット・フリース等をご準備下さい。
事務局 主催:一般社団法人豊富町観光協会

共催:ポラリスネイチャーガイズ&コンサルタンツ
協力:ONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構

※(公社)北海道観光振興機構の「令和4年度地域の魅力を活かした観光地づくり推進事業」の支援を受けています。
電話番号 一般社団法人豊富町観光協会
TEL : 0162-82-1728
MAIL: toyotomi@sweet.ocn.ne.jp
参加費 大人:3500円 
子供:1000円(小学生以下)
*午後のサイクリングに参加の場合、追加代金1000円(レンタル自転車、保険代込み)がかかります。
関連URL

第1回イベントレポート(2020.10.24開催)

第2回イベントレポート(2021.10.16開催)

あたらしい旅のエチケット

動画!日本最北の国立公園&温泉郷で感動体験! ~サロベツ湿原×豊富温泉~

宿泊・レンタカーのご案内(豊富観光協会)

YUNOMORI POKKE (湯の杜ぽっけ)

稚内・利尻・礼文 観光WEBサイト

コロナ感染防止対策について(随時見直し有り) 【主催者】
提供する食品や場所の衛生管理、イベントにかかわるスタッフの健康管理、手洗い・うがいの実施、検温の徹底を図っております。
場面に応じたマスク着用にて対応させていただきます。

【参加される皆様へのお願い】
・北海道の新型コロナウイルス感染対策ガイドラインに従いイベントを実施する予定ですが、今後の新型コロナウイルス感染状況により開催内容の変更、参加者の居住地域を限定する場合もございます。ご了承ください。
・コロナワクチン2回以上の接種を終えている方(受付時、接種証明書の提示が必要となります。コピー、写真可)または当日有効なコロナ感染症のPCR検査、抗原検査の検査結果通知書をご持参ください。
・手洗い、マスク着用のご協力をお願い致します。
・当日は検温を実施致します。37.5度を超える発熱が確認された場合、体調不良時は参加をお控えください。
・お食事場所が混雑するのを避けるため、食事ポイントへ入るのにお待ちいただく場合がございます。間をあけ、ゆったり並ぶなどご協力をお願いします。
・イベント終了後2週間以内に万が一感染症発症した場合は、速やかに主催者へ報告をしてください。
会場までのアクセス情報 【電車】
宗谷本線・JR豊富駅から豊富温泉まで車で約6分(約6km)※駅からは、豊富温泉の宿泊施設の送迎(各宿へお客様ご自身でご相談ください)または、豊富町観光協会運行「豊富温泉号」(要事前予約: http://toyotomi-kanko.net/toyotomi-onsen-go/)をお勧めします。
【バス】
札幌→豊富温泉は、沿岸バス「高速はぼろ号(豊富営業所行き)」で約5時間、「豊富温泉2のりば」下車すぐ                                                                            JR豊富駅→豊富温泉は沿岸バス(路線バス「羽幌方面行」)「豊富温泉2のりば」下車すぐ(運行本数が少ないため注意)                                               沿岸バス公式サイト: http://www.engan-bus.co.jp/
【車】
国道40号線・豊幌バイパス「豊富サロベツIC」より、豊富温泉方面へ車で約5分
【飛行機】
東京ー稚内 札幌ー稚内間でANAの運行がございます。
稚内空港より車で約60分。公共交通(JR・バス)は乗り継ぎが悪いため、レンタカーの利用をお勧めします。 

めぐる

日本最北の温泉郷は、秋を迎えて木々が色付いてきています。地元ネイチャーガイドと一緒に豊富町らしい牧草地が広がるのどかな景観を楽しみながら、「豊富温泉フットパスコース」をウォーキングします。深まりゆく道北の秋を全身で感じながら、自然の中を気持ちよく散策します。また、今回、希望者の方をお連れし、サイクリング特別企画をご用意しておりますのでご期待ください。秋の北海道を駆け抜けちゃってください。(追加代金あり)

豊富温泉フットパス体験(約2時間30分)
豊富町市街地の「自然公園」から「豊富温泉」へ約7kmのフットパスコースを散策します。コース途中に地元食材をご提供する飲食コーナーがあるほか、ゴール後には酪農家のお母さん方によるスペシャルランチもご用意しています。解散後は豊富温泉にご入浴いただけます。

※フットパスとは、イギリスを発祥とする田園地帯や古い町並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【Foot】ができる小径【Path】のことです。ヨーロッパの景観を思い起させる宗谷の農村風景を楽しみながら歩いていただけます。コース中盤の休憩ポイント、森に抱かれて静かに佇む「中井沼」では、水鳥たちが羽を休め、ゆったりとした癒しの時間が流れています。

もっと見る

たべる

豊富町は国内有数の酪農地帯として知られ、冷涼な環境でストレスなく育った牛の牛乳は、自然な甘みとコクがあり、美味しいアイスやチーズが作られています。また、自然豊かな地域ならではの山菜や、エゾシカなど山の幸にも恵まれています。新鮮なエゾシカ肉は臭みもなく、ヘルシーなお肉です。この季節、地元でとれた北海道・サロベツの旬の食材をぜひご賞味下さい。

【ウォーキングルート】
・サロベツ産の牛乳、チーズ
・サロベツ産牛乳のお菓子、スイーツ
・サロベツ産エゾシカ肉のスモーク、ジャーキー
・サロベツ産ミズナラ樽のワイン、日本酒、焼酎、梅酒

【牛飼い母さんのおもてなしランチ】
・地元野菜たっぷりの豚汁
・秋鮭のあんかけ
・大根おろしのイクラ添え
・豊富牛乳のデザート 他、地元の食材を使った、懐かしい実家の味。ほっこりするメニューです。

もっと見る

つかる

フットパス散策の後には、日本最北の温泉郷「豊富温泉」でぜひ疲れを癒してください。大正時代に石油のボーリング調査をしていた際に天然ガスと共に石油を含む温泉が湧出。表面に油分が浮いた国内唯一、世界的にもとても珍しい温泉です。お湯から出た後も、お肌がしっとりと保湿され、スベスベになる美肌の湯です。



豊富町営温泉入浴施設「ふれあいセンター」

もっと見る

お申し込みはこちらから

※ここからは違うサイトになります。

近日もしくは同エリアのイベント情報

イベント情報一覧へ