EVENT INFORMATION

イベント情報

第2回ONSEN・ガストロノミーウォーキングin 小豆島

香川県

募集中「2022初開催地特別賞」受賞開催地
残枠少々!募集締切:2/29(木)

>

2024年3月16日、瀬戸内海国立公園が指定90周年を迎える記念日に、第2回ONSEN・ガストロノミーウォーキングin小豆島が開催されます!瀬戸内海国立公園の中心、日本三大渓谷美の寒霞渓を背景に、オリーブ色の風が吹く穏やかな内海湾沿いを歩きながら、自然豊かな環境で育まれてきた醤油、素麺、オリーブ、その他小豆島ならではの食材をお楽しみいただけます。食べ歩きのあとは、瀬戸内海を望む絶景の温泉でリラックス。冬から春へ、移り変わりゆくせとうちの風光に癒されながら、美味しく楽しい想い出を一緒に作りましょう!

実施内容 ONSEN・ガストロノミーウォーキング 約7km

スタート時間枠①9:00集合 9:45スタート  35名
スタート時間枠②9:15集合 10:00スタート 35名
スタート時間枠③9:30集合 10:15スタート  35名(旅行会社枠)
スタート時間枠④9:45集合  10:30スタート  35名(一部旅行会社枠)
スタート時間枠⑤10:00集合 10:45スタート   30名
スタート時間枠⑥10:15集合 11:00スタート   30名

最終ゴール締め切り時間 14:30

※スタート地点の「道の駅小豆島オリーブ公園」は第1ガストロノミーポイントを兼ねており、飲食の提供があります。
各組スタート時間は、第1ガストロノミーポイント(道の駅小豆島オリーブ公園)を出発し歩き始める時間を意味しています。
集合時間にお越しいただき、受付後は、スタート時間に出発できるようガストロノミーポイントでのご飲食をお楽しみください。
※開会式: 9:30~(場所:道の駅小豆島オリーブ公園)
※ 各自のペースでウォーキングをしていただきますが、14時30分までにはゴールしてください。
開催場所 香川県小豆郡小豆島町
開催日 2024/03/16(土)
参加資格 【参加資格】
・約7km程度の距離を歩ける方。国籍、年齢、性別等は一切問いません。
・大会のきまりやマナー、交通ルールを守れる人。ただし、小学生以下は保護者の、歩行が困難な方は介助者の同伴が必要です。

【ご注意】
 ※幼児 (3歳未満)/小学生未満のお子様は一緒にウォーキングすることは可能ですが、お食事の提供はございません。(エントリー対象外)
・お食事、お酒を含む飲み物を提供する大会となります。飲酒される場合は公共交通機関等をご利用ください。
・ご予約後の解約(返金)はできません。
・イベント時は係員が写真や動画の撮影を行ったり、メディアの取材を受ける場合があります。 大会の映像、写真、記録、各種媒体の掲載権と肖像権は主催者およびONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構に属します。
募集定員 200名 ※定員になり次第、締切
スタート/ゴール地点 【スタート】道の駅小豆島オリーブ公園(香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1)
【ゴール】ベイリゾートホテル小豆島(香川県小豆郡小豆島町古江乙16-3)

当日受付会場 道の駅小豆島オリーブ公園(香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1)

〇駐車場説明
道の駅小豆島オリーブ公園駐車場(香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1):約50台(無料)
≪場所の詳細は、関連URL欄■参加者駐車場案内図をご参照ください。≫ 

〇無料送迎バス
・スタート地点へは自家用車、または路線バス等公共交通機関でお越しください。
・ゴール後は、ゴール地点(ベイリゾートホテル小豆島)より
道の駅小豆島オリーブ公園行きと二十四の瞳映画村行きの送迎バスを運行しますのでご利用ください。
 ≪無料シャトルバス時刻表は、関連URL欄■ゴール後無料シャトルバス時刻表をご参照ください。≫

〇バス
路線バス「小豆島オリーブバス」をご利用ください。【料金:~300円】
★会場最寄りバス停:「オリーブ公園口」又は「サン・オリーブ」

◆土庄港から・・・「土庄港」乗車/「オリーブ公園口」又は「サン・オリーブ」降車≪約30分≫
◆池田港から・・・「池田港ターミナル前」又は「池田内科クリニック(池田港前)」乗車/「オリーブ公園口」又は「サン・オリーブ」降車≪約10分≫
◆坂手港から・・・「坂手東」又は「坂手港ターミナル前」又は「坂手港」乗車/「オリーブ公園口」又は「サン・オリーブ」降車≪約20分≫
◆福田港から・・・「福田港」乗車/「オリーブ公園口」又は「サン・オリーブ」降車≪約35分≫

〇車
★お車でお越しの方は、道の駅小豆島オリーブ公園駐車場までお越しください。
 ・ゴール後は、ゴール地点(ベイリゾートホテル小豆島)より
  道の駅小豆島オリーブ公園行きと二十四の瞳映画村行きの送迎バスを運行しますのでご利用ください。
 ≪無料シャトルバス時刻表は、関連URL欄■ゴール後無料シャトルバス時刻表をご参照ください。≫
  
道の駅小豆島オリーブ公園まで(車):
土庄港から約20分
池田港から約10分
福田港から約30分
坂手港から約15分
服装・持ち物 ・歩きやすい服装・靴でご参加ください。帽子・雨具・ご自身にあった飲み物・温泉入浴時のタオル等は各自にてご準備ください。
※複数のガストロノミーポイントでは飲み物を用意しております。
・雨天決行。悪天候の場合は、内容を変更する場合があります。歩行が困難な天候の場合は、お食事のみ提供予定です。
・手荷物預かり:あり(受付会場からゴール地点までお運びします。)
事務局 ONSEN・ガストロノミーウォーキングin小豆島実行委員会
【事務局:小豆島町役場商工観光課内】
住所:〒761-4492 香川県小豆郡小豆島町片城甲44-95

共催:一般社団法人小豆島観光協会 小豆島町部会

電話番号 0879-82-7021
E-Mail:olive-shoko@town.shodoshima.lg.jp
参加費 大人(中学生以上):6,000円
小人(中学生未満、ただし未就学児を除く):4,000円

(参加費に含まれるもの:ウォーキング中に提供する食事・飲み物・温泉入浴券・損害保険代)
※小学生未満のお子様も一緒にウォーキングすることは可能ですが、食事などの提供はありません(エントリー対象外)
関連URL

クラブツーリズムツアー(東京発)のご案内

■小豆島へのアクセス(一般社団法人小豆島観光協会HP)

■宿泊のお問い合わせ(一般社団法人小豆島観光協会  TEL:0879-82-1775 E-mail:pr@shodoshima.or.jp)

■ゴール後無料シャトルバス時刻表

■参加者駐車場案内図

■渡し舟に関する詳細

イベント規約・免責事項

めぐる

指定90周年を迎えた瀬戸内国立公園に浮かぶ小豆島は、「日本のオリーブ栽培発祥の地」として知られており、温暖少雨の穏やかな気候で海と山の美しい自然に囲まれた島です。今回のコースは、日本三大渓谷美、寒霞渓を背景にしながら穏やかな内海湾沿いの町並みを歩きます。ほのかに漂う醤油の香り、内海湾から吹く瀬戸内の風、銀白色に輝くオリーブ畑、そして小豆島の自然と伝統文化によって育まれた「食」、小豆島を五感で楽しめるコースとなっています!

今回のONガスin小豆島のスタートは、瀬戸内海を見下ろす小高い丘に、約2,000本のオリーブ畑が広がる「道の駅小豆島オリーブ公園」。
園内には、『ギリシャ風車』など、地中海を思わせるフォトジェニックスポットがたくさん。旅の想い出写真を撮って、オリーブ畑の向こうに広がる海を目指し、坂を下ればウォーキングスタートです!まずは、風がない日は海面が鏡のようになるほど穏やかな内海湾沿いを歩きます。反対側には1,300万年前の火山活動で形成された寒霞渓の奇岩怪岩を望むことができ、海と山が近い小豆島ならではの景観をお楽しみいただけます。コースの後半は、400年続く発酵文化のまち「醤(ひしお)の郷」。小豆島では昔ながらの木桶仕込みで醤油を作っており、醤の郷には20軒以上の醤油や佃煮工場が立ち並んでいます。近代化産業遺産にも認定された黒い板壁が続くノスタルジックな町並みを歩けば、芳ばしい醤油の香りが漂ってきます。
 ゴール後はバスに乗って、小豆島が誇る名作、映画『二十四の瞳』のロケセットを改築した日本映画・文学のテーマパーク、「二十四の瞳映画村」へ。今回のコースはまさに、映画の中で大石先生が毎日自転車で通い、子どもたちが先生に会うために一生懸命歩いた道のりです。実際に歩いた後に訪れると、より映画のストーリーに共感いただけるのではないでしょうか。

※受付の際、二十四の瞳映画村の入村券をお渡しします。有効期限はイベント当日及び翌日(3/16・17)の2日間となりますので、ゴール後、二十四の瞳映画村行きのバスへの乗車は強制ではございません。
・二十四の瞳映画村への行き帰りは、ゴール地点(ベイリゾートホテル小豆島)からの無料シャトルバスをご利用ください。
≪無料シャトルバス時刻表は、関連URL欄■ゴール後無料シャトルバス時刻表をご参照ください。≫
・二十四の瞳映画村からの帰りは、対岸のオリーブビーチへ運航している渡し舟もご利用いただけます。
  運航時間:9:30~16:30|所要時間:約10分|料金:大人500円 小人250円 ※但し、天候等の諸事情により欠航となる場合もあります。
  渡し舟に関する詳細は下記にてご確認ください。
  https://www.24hitomi.or.jp/watashibune/watashibune.html

※当日の天候等によりコースは予告なしに変更になる場合もあります。

もっと見る

たべる

恵まれた自然環境と、海運業の要衝として栄えたことでもたらされた様々な製造技術により育まれてきた小豆島の「食」。
小豆島の醤油と素麺は約400年の歴史があり、それぞれ日本四大産地、日本三大そうめんに数えられます。また、言わずとと知れた小豆島のオリーブは、日本一の歴史だけでなく、数々の国際大会で高い評価を受けるほどの世界的な高品質を誇ります。これら小豆島の特産品を使ったアイデア溢れるグルメと、お店では食べられない昔ながらの郷土料理をお楽しみください。

食べ物:
〇小豆島オリーブ食べつくしメニュー
〇日本の棚田百選「中山千枚田」棚田米の押し寿司
〇小豆島産手延べそうめん
〇地元漁協イチオシ!瀬戸内の海の幸グルメ
〇オリーブ牛を使った一品
〇島の旬の食材を使った大人気「MINORI GELATO」のジェラート
飲み物:
〇小豆島唯一の酒造「MORIKUNI」の地酒
〇小豆島のクラフトビール「まめまめびーる」
〇小豆島産すももワイン
〇オリーブサイダー・オリーブ茶
○小豆島産果物のジュース
※メニューは現時点の予定となります。内容は予告なしに変更になる場合もあります。

もっと見る

つかる

今回のONガスin小豆島では、2ヵ所の温泉をお楽しみいただけます。
◆サン・オリーブ温泉・・・道の駅小豆島オリーブ公園内にあるサン・オリーブ温泉は、瀬戸内海を一望できる小高い丘の上にあり、ハーブの香りがリラックス効果を高めるハーブ浴や、マッサージ効果をもたらすリラックス浴など様々な温浴が楽しめる天然温泉です。
◆しょうどしま温泉・・・ベイリゾートホテル小豆島の最上階にある展望大浴場で、その名の通り抜群の眺望が自慢。温泉につかりながら移ろいゆく瀬戸内の景色をご堪能いただけます。塩分を多く含む天然温泉は、保湿効果が高く身体を芯から温めてくれるため、ウォーキングで疲れた体をしっかりと癒してくれます。

・サン・オリーブ温泉(香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1道の駅小豆島オリーブ公園内)
 ■利用可能時間=14:00~20:45(受付は20:00まで)
・しょうどしま温泉(香川県小豆郡小豆島町古江乙16-3ベイリゾートホテル小豆島内)
 ■利用可能時間=16日・・・13:00~24:00 / 6:00~10:00 ※通常営業時間と異なります。
         17日・・・15:00~24:00 / 6:00~10:00
有効期限:イベント当日及び翌日(3/16・17)の2日間

もっと見る

お申し込みはこちらから

※ここからは違うサイトになります。

イベント情報一覧へ