EVENT INFORMATION

イベント情報

ONSEN・ガストロノミーウォーキングinスノーモンキータウン・湯田中渋温泉郷~わたしがつなげるやまのうち~

長野県

募集前

開湯1300年余の湯田中渋温泉郷は、世界で唯一ニホンザルが温泉に入るスノーモンキーの町。
石畳と軒が重なりあう温泉街は、大正ロマンを感じさせる街並み。
温泉街の散策のあとは、志賀高原の澄んだ空気と水が作り上げた「だから旨い!清流育ち」のリンゴ狩り体験。
歴史と雄大な自然に育まれたスノーモンキータウンで、パンフレットには掲載されない、ディープであなただけの特別な体験をお楽しみください。

実施内容 ONSEN・ガストロノミーウォーキング 約8.4km
 
スタート時間枠①9:00~9:20    20名
スタート時間枠②9:20~9:40   20名
スタート時間枠③9:40~10:00   20名
スタート時間枠④10:00~10:20  20名
スタート時間枠⑤10:20~10:40   20名
スタート時間枠⑥10:40~11:00  20名

最終ゴール締め切り時間 15:00

※受付開始は各スタート時間30分前からとなります。
※受付時、アルコール消毒と検温のご協力をお願い致します。
※ 各自のペースでウォーキングをしていただきますが、15時00分までにはゴールしてください。
※ペースは個人差によりますが、おおよそ3~4時間程度かかります。(温泉入浴時間は含まれておりません)
※地獄谷野猿公苑(スノーモンキーパーク)は、コース内に含まれていません。
開催場所 長野県山ノ内町 湯田中渋温泉郷
開催日 2021/10/17(日)
参加資格 ・8km程度の距離を歩ける人。(前半は上りがメインのルートになりますので、無理のないペース配分で歩いていただくようお願いします。)
・年齢、性別等は一切問いません。大会のきまりやマナー、交通ルールを守れる方。
・お食事、お酒を含み飲み物を提供する大会となりますので、参加申込の際はご注意ください。
・お酒を伴うイベントとなりますので、飲酒される場合は公共交通機関等をご利用ください。
募集定員 120名 ※定員になり次第、締め切り
スタート/ゴール地点 【スタート/ゴール】山ノ内町やまびこ広場
(長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1065-1)
当日受付会場 山ノ内町やまびこ広場
(長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1065-1)

■会場までのアクセス
○駐車場:有り (やまびこ広場:先着40台/無料、山ノ内町役場周辺:無料※長野電鉄湯田中駅からの無料シャトルにて会場までお越しください)
○お車
上信越自動車道 信州中野ICより20分
○電車
長野電鉄 湯田中駅から徒歩20分
○バス
長電バス 上林線「安代温泉」下車 徒歩5分
○送迎バス
長野電鉄 湯田中駅から無料シャトルバス運行有り(所要:約7分)
     (行き)湯田中駅発: 8:15発、9:15発、10:15発
     (帰り)やまびこ広場発: 13:00発、14:00発、15:00発 
服装・持ち物 ・運動しやすい服装、歩きやすい靴でお越し下さい。
 (雨具・カッパなどは各自ご用意ください。)
・各ポイントで飲み物の提供を致しますが、ご自身のお好きな飲み物を
 ご準備頂いても結構です。
・温泉入浴券をお渡し致しますのでタオル等、ご準備ください。
事務局 スノーモンキーONSEN・ガストロノミーウォーキング実行委員会
(山ノ内町役場観光商工課内)
住所:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏3352-1
e-mail:kanko@town.yamanouchi.lg.jp
電話番号 TEL:0269-33-1107
参加費 大人(中学生以上)3,500円
小人(小学生以下)2,000円
※参加費に含まれるもの【ガストロノミー(お食事・飲み物)・温泉入浴券・傷害保険】
関連URL

宿泊について(山ノ内町観光連盟 TEL:0269-33-2138)

イベント規約・免責事項/ONSEN騎士団認定

新しい旅のエチケット

信州版「新たな旅のすゝめ」

■コースについての注意事項 地獄谷野猿公苑(スノーモンキーパーク)は、コースに含まれていません。
■コロナ感染防止対策について(随時見直し有り) 【主催者】
提供する食品や場所の衛生管理、イベントにかかわるスタッフの健康管理、手洗い・うがいの実施、検温の徹底を図っております。
マスク着用にて対応させていただきます。

【ご参加者の皆様へお願い】
新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のインストールにご協力をお願いします。
「新しい旅のエチケット」、信州版「新たな旅のすゝめ」などをご確認いただき、基本的な感染予防対策の徹底と、主催者が行う対策にご協力いただくよう、お願いします。手洗い・うがいの実施、アルコールによる手指消毒のご協力をお願い致します。

飲食を伴うイベントのため、マスクの着脱頻度が多くなります。飲食時以外にはマスクの着用を心がけるようお願いします。
当日は受付時の検温など、健康状態を確認させていただく場合がございます。状況によっては、ご参加をお断りする場合がございます。(体調不良時は参加をお控えください。)

お食事場所が混雑するのを避けるため、ガストロノミーポイントへ入るのにお待ちいただく場合がございます。間をあけ、ゆったり並ぶなどご協力をお願いします。イベント終了後2週間以内に万が一感染症の疑いが生じた場合は、速やかに主催者へ報告をしてください。

めぐる

古くから温泉地として知られている山ノ内町には、豊かな自然を目一杯感じることができます。また、多くの文人墨客がその自然を愛し、その足跡が残されています。
歴史や文化だけでなく、温泉地に生活する人々の暮らしを、まるで自分がそこに住んでいるかのような近さで感じることもできます。町内をめぐれば、きっとファンになるでしょう。



・世界平和大観音:青銅製では日本一の高さ25mの観音像。湯田中温泉の高台からやさしい笑みをたたえます。
・渋温泉の石畳:開湯1300年の歴史ある温泉街は、隣り合う旅館の軒が重なり合い、旅館街の小路をめぐると探検気分を味わえます。
・玉村本店:創業1805年の老舗酒造。150年前に建築された酒造の一部を改良したアート・ギャラリーは一見の価値あり。
・上林温泉:古くは夏目漱石や志賀直哉、菊池寛など多くの文人墨客に愛された温泉地です。
・THE FARMHOUSE:志賀高原ビール直営店となるこの建物は渋沢栄一の孫信雄氏が建築した洋風建築を移築した、モダンな雰囲気の建物です。
・志賀高原ロマン美術館:世界的な建築家 黒川紀章氏設計の建物は、「自然との共生」をテーマとした、周辺の環境と調和しながらも、独自性をもった建物です。
・煙嵐勝処:江戸時代の松代藩士 佐久間象山が北信五岳を望む風景を気に入り、ここに別荘を建てたいと願った景勝地です。

※当日の天候等によりコースは予告なしに変更になる場合もあります。

もっと見る

たべる

志賀高原の湧水や雪融け水が流れる清流による豊かな自然で育まれた農産物や、それらを食べて育った肉牛などは一度食べたら忘れない味です。
また、ノスタルジックな温泉街には長年愛されてきたご当地名物や、こだわりの詰まった新名物が生まれています。
ONSEN・ガストロノミーにはお酒も欠かせません。清らかな水を使った地酒やクラフトビールは生産者の思いのこもった逸品です。ウォーキングで空いたお腹に山ノ内町の食を楽しんでください。



・幻の湯豆腐:北志賀高原の幻の豆腐を使用、志賀高原味噌を添えて。
・プリン:「卵屋がつくる」プリンは町内産の牛乳を使うなど、こだわり抜いた絶品のプリンです。
・渋温泉名物うずまきパン:外湯めぐりのお供といえば「うずまきパン」!
・リンゴで育った信州牛:山ノ内町特産のリンゴを飼料に育った「信州牛」を使った特製メニュー。
・「だから旨い!清流育ち」のフルーツ:町内産果実をふんだんに使用したサングリアや、北信州の絶景に囲まれた旬のりんごの収穫体験。
・志賀高原の地酒とクラフトビール:厳選された自家栽培米や志賀高原の湧水で仕込んだ「縁喜」と自分たちが飲みたいビールにこだわった「志賀高原ビール」。
・ジュース各種:種類豊富な果物のジュースをご用意。
・志賀高原PRキャラクターのマシュマロと雪まくらコーヒーのコラボ。
・完歩後は、清らかな水を活用した、上質な味の「信州サーモンのちゃんちゃん焼き」や山ノ内町ブランド米「雪代舞」を堪能。

※メニューは現時点の予定となります。内容は予告なしに変更になる場合もあります。

もっと見る

つかる

湯田中渋温泉郷は9つの温泉街からなる温泉リゾートです。
町内の協賛旅館・日帰り入浴施設でイベント終了後、1か月以内で使用できる「日帰り入浴券」をお一人さま1枚配布します。
様々な泉質をお楽しみいただけます。

町内協賛旅館、日帰り入浴施設

もっと見る

Coming Soon

近日もしくは同エリアのイベント情報

イベント情報一覧へ